第5回講座
12月22日(火)15:00~16:30

小学校英語指導の心得と中学校への接続の期待

明海大学

教職課程センター・地域学校教育センター

准教授 金子義隆

教授 石鍋浩

教授 百瀬美帆

多言語コミュニケーションセンター

教授 Patrizia Hayashi

准教授 Tyson Rode

外国語学部

講師 前田隆子

J-SHINE 専務理事(上智大学言語教育研究センター教授)

藤田保

J-SHINE 理事(玉川大学大学院名誉教授・特任教授)

佐藤久美子

J-SHINE 事務局長

鈴木菜津美

講座内容

本講座のまとめとして、小学校英語指導者が知っておくべき第二言語習得と動機づけの基礎理論について学ぶ。次に、中学校英語につなぐために小学校段階で指導すべきことの理解を講義とビデオを通して深める。その後、協力機関J-SHINEの講師3名から受講者へのメッセージがある。最後に、明海大学の講座担当者から、これまでの講座に関する質問を踏まえた回答とともに受講者に対してメッセージを伝える。

講座前のタスク

  1. 中学校への接続について、あなたが意識していることは何ですか?また、実際に行っていることは何ですか?ペーパーにまとめる必要はありませんが、整理しておきましょう。

  2. 以下のリンク先の資料を読んで、ご自分の学校でも活用できることを考えましょう。

  3. 第3回講座でも視聴した、以下のビデオ(約8分)を再度視聴してください。そして、ご自分の授業で活用できる点を整理しておきましょう。

講座アーカイブ動画

講座中に使用した資料

中学校の外国語教育はこう変わる!②「言語活動を通して、言語材料を学ぶ」|文部科学省(3分43秒)

講座後のタスク

中学校への接続を意識した指導を実践し、その内容や児童の様子を他の先生方と共有しましょう。

受講者からの質問と講師からの回答

講座を受講されたみなさまから頂いたリフレクションシートの質問に回答しています。

  • 質問はリフレクションシートに寄せられた中から、代表的なものを取り上げさせていただいております。

  • 質問内容については、内容を変えない範囲で簡略な形に整形している箇所があります。